料金相場を知る

ハーブティー

よくエステと比べられる、類似競合したサービスとして美容外科があります。美容外科はその特徴は外科施術を中心にした美容目的の実現にあります。そのため患者の体の体表部位をメスや医療用の糸、インプラントなどを用いて作り変えることがよくあります。 エステの施術と比べると、医療行為ということで極めて直接的に美容目的の実現を行うのが最大の特徴となります。そのため効果という面においては、エステの施術よりも優っていることが多いのが一般的ですが、その分料金が高めです。 例えばダイエットの施術を見ても、エステでは脂肪燃焼を重視したマッサージやマシーンの使用が主ですが、美容外科の場合は脂肪吸引などの直接的手術も行います。目的は類似していますが、このように違いがエステお美容外科とではあります。

豊富な施術メニューが用意されているエステでは、その料金はどの部位でどういった施術あるいはケアを受けるかで、大きく変わってきます。 例えばフェイシャルケア全般においても、それぞれの施術やケアによって料金が大きく異なるため、事前にエステの料金表を確認することが大事になります。人気の高いフェイシャルケアである、毛穴ケアとパックやマッサージのセットは多くのエステでは1回1時間から1時間半ほどのコース時間となり、料金は1万円から1万5千円ほどが相場です。 近年注目が高まっているエイジングケアでは、基本エイジングケアとマッサージ、パックがセットになったコースで1万5千円ほどが相場となります。施術やケアの料金はこのように部位や施術内容などで異なってきます。